BLUE HIP 尻の青いのブログ

尻の青い私ですが、青いなりにいろんなネタ書きます。旅行は断然ホテルから決める派です。

SPGアメックス - 【紹介キャンペーン継続決定(39,000ポイント)】8月18日の新プログラム適用後《2018年9月最新》

<紹介プログラム特典>(39,000pt)
f:id:bluehip:20180820183230p:plain

どうも青尻です。


新プログラムへの移行問題で度々騒がれているSPG Amex。


ポイントの比率が変わったり記事によってバラバラな情報ですが、


確実に
逃せない入会のタイミングがきました!


今ならなんと、


紹介プログラムのボーナス特典の利用で
39,000ptが獲得できます。



うまくすれば入会して半年、翌年の無料宿泊特典を待たずして、
私のようにリッツカールトン東京に無料宿泊できちゃうポイントが貯まちゃうんです!


但し、リッツカールトン東京にたったの60,000ポイントで泊まれるのは『ゴールデン・スパン』(2018/08~2019/01)の今だけ!!
www.blue-hip.com

新ポイントでのマイル交換

SPG Amexで得られるポイントはマイルへの移行手数料なし、移行手順も簡単、移行上限も24時間の上限以外はなし、1週間位でマイルに交換できるとかなり使いやすいです。



ポイント自体にも、基本的に有効期限は実質ないので、必要な時にマイルに交換するのにちょうどよいのです。



2018年8月からの新ポイントでもこのシステムが採用されていくようです。



よかったですね!



交換レートは3ポイントで1マイルです。


さらに、
マイル交換60,000ポイントごとに15,000ボーナスポイントが追加で提供され、合計25,000マイルを獲得できます。




これも今まで(~2018/07)のSPGのボーナス特典と同じシステム、同等ポイントですね。

SPG Amexのメリット・デメリット

今回はポイントに関する記事となりましたが、
SPGアメックスは年会費こそ高いものの、その会費をカバーできるほどのメリットを持ち合わせています。


系列ホテル宿泊時には、ゴールド特典など様々な特典を受けることができるので、SPG(シェラトンやウェスティンなどなど)やマリオット、リッツ・カールトンのホテルから旅行先を探していくような作業が日々の楽しみになっていきます。


宿泊料金に対するポイントだけでなく、宿泊ボーナスでポイントが獲得でき、実質宿泊費用をポイントで大きくカバーできたりなど、入会しないと感じられないメリットがたくさんあります。



何よりもホテルのゴールドエリートの会員になることは、今まで以上のサービスを受けることもできるようになるチャンスなので、旅行が好きな方、ホテルが好きな方は絶対に対価のあるカードだと思います。



SPG AMEX入手後初のマリオット旅行記もよければ参考にしてください。
www.blue-hip.com


今後もマリオットヘビーユーザーになりそうです。

紹介プログラムはこちら

まだ持っていないけど、発行を検討している方は私でよければ紹介プログラムで発行ができます。


今なら、
紹介プログラムのボーナス特典(39,000pt)が獲得できます。


私にも紹介ポイントが来るので、もし知り合いに紹介してもらえる人がいない場合は下記リンクから発行してくれればありがたいです。
そのまま発行すれば紹介プログラムが適用されます。
カード発行の際や、ポイント付与の際に紹介者・または招待者両者になんらかの通知が行くことはありません。
それに関してはこちらの記事も参考までに。
www.blue-hip.com

いつのまにか〈SPG AMEX JP PROMO BONUS〉というポイント明細で付与されている形です!


いつカードを発行したのかもわかりません。


そんなこと相手だってそうでしょうが、私も知られたくはないですしね。
Amexに電話で問い合わせても聞くことはできません。
情報は一切公開されないということです。
(Amexに電話確認済み)


SPG Amexのカードを作る際はその前にSPGグループの無料会員になっておく必要があるのでそちらから先に済ませましょう!


合わせてマリオットのメンバー登録もしておけば、SPG AMEXカード会員になるとステータスマッチされてゴールド会員になれます。


↓このリンクからのSPG Aemx入会で紹介ボーナスを得る↓
amex.jp

今月の紹介人数 17人目


何かあればお問い合わせフォームより質問など受けますのでこちらからどうぞ。

でも周りに持っている方などが入れば周囲でつくり合うのもポイントを増やす手なので、そちらを優先してくださいね!


また自分もSPG AMEXに関する記事も書くつもりですが、検索すれば詳細はたくさん出て来るので調べてみてください。