BLUE HIP 尻の青いのブログ

尻の青い私ですが、青いなりにいろんなネタ書きます。旅行は断然ホテルから決める派です。

【宿泊体験記 : その①】生まれた歪み『ゴールデン・スパン』にポイントで無料宿泊!- ザ・リッツ・カールトン東京に泊まるなら"今"が絶対お得! - SPGアメックスの特典最新情報 (2018/8/20)

f:id:bluehip:20180820234804p:plain
どうも、青尻です。


2018年8月18日からのマリオットとのプログラム統合を経て、
あの『リッツカールトン東京』に宿泊しようと思い立ちました。


急になぜかって?


今が最初で最後とも言えるほどお得に泊まれるからです。


先に簡単にまとめます。


今まで(~2018/08)は無料のポイント宿泊予約に必要なポイントは70,000ptでした。


↓↓↓↓↓↓↓


最初で最後のお得期間。
『ゴールデン・スパン』(黄金の期間)とでも呼びましょう。


この『ゴールデン・スパン』(2018/08~2019/01)に必要なポイントは◯◯◯pt(すぐ下に記載してます。)


↓↓↓↓↓↓↓


そして、新カテゴリプログラムの適用後(2019/02~)は85,000pt


15,000ptも上がるんですよ!!!
全然お得じゃないんですよ!"今"泊まらなきゃ!


では、気になる"今"『ゴールデン・スパン』の◯◯◯ptは何ポイントか。



60,000ptです!!!!



新カテゴリ比較で25,000ptもお得に泊まれるんですよ。


非常に大掛かりとも言えるこの新プログラムへの移行によって生まれた歪み『ゴールデン・スパン』をSPGアメックス所有者が利用しないのはあまりにもったいないです。


私は早速、10月にリッツカールトンの宿泊予約をしました。


今回は奥さんの誕生日利用なので、スパスイートも利用としようと思っています。


なので、『リッツカールトンのスパ体験記(スパスイート編)』も途中織り交ぜつつ、予約からチェックイン〜チェックアウトまで、3~4部構成くらいで徹底レポートしようと思います。


長編になると思いますが、今後リッツカールトン東京を利用しようと考えている方、スパだけでも気になる方などは今のうちに読者登録などしといてください。



改めて述べておきますが、
宿泊はポイント利用だけで、費用は一切かけずに無料宿泊します。というかできます。


そんな夢みたいなことを叶えてくれるのが、


『SPG Amex』です。


このクレジットカードを所有していると<マリオット・リッツ・SPG(シェラトンやウェスティンなどなど)>グループ全てで上級エリート会員になれるだけでなく、今回の予約のように全てのグループで使えるポイントがあっという間に貯まります。


新プログラムの統合で、様々な情報が交錯している『SPG Amex』ですが、まだまだ、というか今こそめちゃくちゃお得なことは間違いないので、おすすめのクレジットカードです。


今までにない体験をもたらしてくれるクレジットカードと言えます。


今なら紹介プログラムの利用とカード決済だけで、39,000pt貯めることができます。
つまり、私のように入会半年でリッツカールトンに泊まれるようになるのも夢じゃありません。


これについては後ほど紹介しますね。



では、【宿泊体験記 】の話に戻りましょう。


「ゴールデン・スパン」における予約編




最近の会員ランクの変化や予約の流れを説明していきますね。


利用は2ヶ月後となるので、少し先の予約になります。

現在の会員ランク

自分の場合は、まだカードを作って半年と少し?なので宿泊実績も全然なく、普段のカード決済や紹介特典で貯まったスターポイントがSPG側に貯まっている状態で、今まではSPG・マリオットの両方ともゴールドエリート会員でした。


しかし、今回の新プログラムの適用で会員ランクが変わっていました!



・SPGは変わらずにゴールドエリート。

・マリオットがプラチナエリート



この時点で当初の想定とは違いますね。


今まで散々出回っていた情報では、確かにマリオットのゴールドエリート会員は、「新プログラムではプラチナエリートに変更される(特典内容は同じ)」でしたが、「SPG Amexの恩恵でゴールドエリートになっている会員は、新プログラムではゴールドエリート会員のまま(特典が減る)」と考えられていました。


というかそのはずです。
(今後システムの調整でまた変化があるかもしれません)


(2018/08/25追記)やはり、すぐにまた会員ランクが変わりました.....
www.blue-hip.com


しかし、他の方の記事でもいくつか拝見しましたが、やはりあまりに大きなプログラムの適用にシステムも追いついていない様子。


ポイントの比率は変更されるも合算はされていません。


(左がSPG / 右がマリオット)



SPGのポイントはしっかり新プログラム通り3倍率に変わっていました。
(もともとは45,832スターポイントの表記でした。すみませんスクショ撮るの忘れてました。


このポイントにさらに今月のAmexからの移行分35,000ptがまだ反映されていないので、現在SPG側で172,496pt保有しています。


対してマリオットのリワードポイントは3,833ptと少ないです。


本来ならば、8月18日のプログラム統合によってポイント移行することなく、現在各サービスで貯まっているスターポイントとリワードポイントの合計ポイントが両方に表示され、ポイント移行の手間なく予約ができると思っていたので、移行の手間を省く意味でもこのタイミングを待っていました。


しかし、現状ではポイントの合算はされていません。


SPGからでもリッツカールトンの予約はできるのですが、SPG会員ランクはゴールド。予約するならプラチナステータスのマリオットからするべき?
でもそうしたらポイントが足りないから移行しなくてはいけないし....どっちの会員ランクが適用されるんだ?うーん。


と、ややこしいので、リッツカールトンに直接電話しました。


自分の会員ステータスやポイントの説明をした上で、スタッフの方が私のマリオットのランクを確認してくださり、プラチナ会員として予約受付してくださいました。


もちろん先に述べたように、『ゴールデン・スパン』なので
間違いなく60,000ptです。


いろいろお話を伺っていると、
会員ランクは今のところマリオット側の更新情報が最優先で更新、そして優先されているようでした。


なのでマリオットでの保有ポイントが全然足りてない私は「SPGのポイントを利用するつもりです」とお伝えしても、すぐに理解してくださり、SPGの会員番号は聞かれもせずにプラチナ特典を適してくれました。


ただし、やはりSPGのポイントを利用するためにネットからSPG側で予約していたらマリオット会員のプラチナエリートのステータスの適用は難しいみたいでした。電話してよかったです。


それほどにリッツカールトンでのゴールドエリートとプラチナエリートでは当日の客室のアップグレードなどの特典に差が出てくるかと思われます。(ドキドキ.....)

クラブレベルへのアップグレード




スクショを見てお気付きの方、そうです。
どうせ泊まるなら絶対クラブレベルの方がいいに決まっています。


ラウンジ利用があるかないかではステイの質そのものが変わってきます。
特に今回は、スパも合わせて、ホテルから出るつもりはないくらいの滞在の予定なので尚更です。


ただし、ここでも注意点が。


現在、新プログラムへ移行中のため、ポイント利用でのクラブレベルへのアップグレードができないのです。


ポイントでの無料宿泊で予約ができる部屋タイプは「デラックスルーム」のみです。


しかし今までは、追加20,000ptでクラブレベルへの客室へアップグレードすることができました。


それが今できないんです。


今後できるようになるか(おそらくなりますが)できるようになっても何ポイントにするかがまだ定まっていないらしい。


スタッフさんのニュアンスではおそらく変わらず20,000ptのような感じでしたが、今は現金でのアップグレードのご案内しかできず、詳細の決定は9月末ごろを予定しているとのこと。


まあでもスタッフさんも、いろいろ変更があって紛らわしい現状に非常に申し訳なさそうに接してくださり、

「ひとまず現金でのアップグレードということでクラブレベルの客室を確保して、詳細がわかり次第またご連絡の上、ポイントでのアップグレードとして承ります。」

と親切にご案内してくださいました。


ちなみに現金でのアップグレードは¥37,260


できればかけたくない費用ですね。笑


うまくいけば合計80,000ptでクラブレベルの部屋を予約できて、なおかつプラチナステータスが適用されたので当日の客室アップグレードも期待です。

すでに適用済みのプラチナ特典

部屋のアップグレードももちろんですが、他にもプラチナ特典はあるので、電話ですでにプラチナ特典としてアーリーチェックインレイトチェックアウトをお願いしました。


私は13時頃のチェックインと翌日16時のチェックアウトをお願いしました。


当日は本当にホテルでゆっくりするつもりなので、プラチナ特典のレイトチェックアウトは非常に嬉しいです!


レイトチェックアウトはゴールド特典にもありますが、

ゴールドは14時。

プラチナは16時までOKです。


本当に電話まで対応が親切で、「チェックイン時は軽食、チェックアウト時はアフタヌーンをラウンジでご提供しておりますので、ゆっくりとお楽しみください」


図々しいようですが、チェックイン時であれば、12時過ぎに行って部屋の準備ができるまで簡単な軽食ランチを食べていてもいいし、チェックアウト時は手続きを済ませた後もそのままラウンジのアフタヌーンティーを楽しんでもいいとのことでした。


そのホスピタリティーだけで、宿泊が楽しみになってきます!

予約時の宿泊料金

当日の客室アップグレードも期待に胸を躍らせながら、事前に予約時の部屋の料金も控えておきました。


一体どの部屋になるかはお楽しみですね!


まずは通常の無料宿泊、60,000ptで予約できるこちらから。


(全て8/20時点)

デラックス, 1 キング, シティビュー


『ゴールデン・スパン』(2018/08~2019/01)の間なら、
たった60,000ptで、¥113,596(税金込/サービス料込)以下(込々)の部屋に泊まれちゃう!


いくらSPG Amexの年会費が31,000円(外税)といえど、元をとるどころかすでに約3倍超。紹介プログラムでカード作ったら半年も経たずにここに泊まれるんですから、もはやメリット・デメリット云々ではありません。


次はさらに追加20,000ptでアップグレードできるクラブレベルのお部屋です。

クラブデラックス, クラブルーム, 2 ダブル, 高フロア


¥158,942(込々)


SPG入会後、ある程度SNSやブログなどで定期的にSPGネタを記事に書いていけそうな人なら『ゴールデン・スパン』(~2019/01)を過ぎてしまってもすぐにクラブレベルにも宿泊できてしまいそうですね。


桁が大きいから半信半疑というか腰が引けますけど、こんなゆるい私にもできてしまうと思ったら意外に簡単でしょ?笑


まだあなたが会員でないなら、
まずは39,000pt貯めるところから始めましょう。


入会後、周りに紹介できそうな人がいなくても、誰かを紹介する方法はいくらでもあります。こちらも参考にどうぞ。
www.blue-hip.com
www.blue-hip.com
www.blue-hip.com


さて、ここからは当日にプラチナ特典により、アップグレードが期待される部屋の予約時の価格です。


すでに自分でクラブレベルの部屋にアップグレードしているので、当日のアップグレードはクラブレベル内でのアップグレードになることは確実です。


ちょっと大げさに上の方まで一応載せておきますが、クラブミレニアくらいいったら嬉しいなあ。って感じですね。


ひとまずまだどこになるのかわからないので値段だけ載せておきます。

クラブ タワー デラックス, クラブレベル, 1 キング


¥159,376(込々)

クラブエグゼクティブスイート, クラブレベル, 1ベッドルームスイート


¥209,056(込々)

クラブミレニアスイート, クラブレベル, 1ベッドルームスイート


¥221,476(込々)


クラブタワースイート, クラブレベル, 1ベッドルームスイート, 1 キング


¥233,896(込々)

クラブカールトンスイート, クラブレベル, 1ベッドルームスイート


¥246,316(込々)




スイートのクラスになってくると、また一段と値段が上がりますね。


本当に今までではこんなところに泊まるなんて想像もできませんでしたが、これは誰にでもありえない話ではないんです



是非、今からでも!というか今!『ゴールデン・スパン』(2018/08~2019/01)の今こそSPG Amexの特典を最大限利用すべきです!


今はまた入会特典も合わせてやっているので、紹介プログラムを利用すれば39,000pt貯められるんです!


SPG Amex 紹介プログラム

今なら紹介プログラムのボーナス特典(39,000pt)が獲得できます。

<紹介プログラム特典>(39,000pt)
f:id:bluehip:20180820183230p:plain



何回か記事の中でも出てきましたが、年会費が31,000円(外税)と高い部類に入るクレジットカードです。


そしてその年会費以上の特典があることでも有名なカードです。


Amexゴールドとほぼ同じカードメンバー特典が得られるAmex特典(空港ラウンジの利用や海外旅行時の手荷物宅配サービスなどなど)や先ほどからも散々出ているように、<マリオット・リッツカールトン・SPG(シェラトンやウェスティンなど)>の上級会員になれてしまう特典付き。


通常なら上級会員になるのに数十泊必要なものを、SPG Amexならカード1枚作るだけでなれてしまうのです。


魅力をあげたらキリがないこのカードですが、
その大きな魅力の一つがこの紹介特典です。


はっきり言ってSPG Amexを紹介特典なしに作っている人はいないでしょう。


というかそれはすごくもったいないです。


紹介は身近にSPG Amexの所有者がいるのであればその方に直接紹介してもらうでももちろんOK。


いなければ、下記のリンクからの入会で紹介特典が適用され、39,000ptが獲得できます。


カード発行の際や、ポイント付与の際に紹介者・または招待者両者になんらかの通知が行くことはありません。
それに関してはこちらの記事も参考までに。
www.blue-hip.com

いつのまにか〈SPG AMEX JP PROMO BONUS〉というポイント明細で付与されている形です!


いつカードを発行したのかもわかりません。


そんなこと相手だってそうでしょうが、私も知られたくはないですしね。
Amexに電話で問い合わせても聞くことはできません。
情報は一切公開されないということです。


SPG Amexのカードを作る際はその前に SPGグループの無料会員 になっておく必要があるのでそちらから先に済ませましょう!


合わせてマリオットのメンバー登録もしておけば、SPG AMEXカード会員になるとステータスマッチされてゴールド会員になれます。


↓このリンクからのSPG Aemx入会で紹介ボーナスを得る↓
amex.jp

今月の紹介人数 17人目


それでは【宿泊体験記 : その②】もお楽しみに!
逃さずチェックするためにブクマか読者登録よろしくお願いします!