BLUE HIP 尻の青いのブログ

尻の青い私ですが、青いなりにいろんなネタ書きます。旅行は断然ホテルから決める派です。

《SPGアメックス》入会前のFAQ 〜入会前に知っておきたいコトまとめ〜(2018.9.21最新)

f:id:bluehip:20180911020656j:plain
どうも、青尻です。


自分もSPGアメックスを作る前は、つくったらどんなことができるんだろう。どんないいことがあるんだろう。と、いろいろ調べたものです。


そんな以前の自分のように、いろんなサイトを調べている方のために、入会前に知っておきたいコト、知っておくべきコト、まとめました。



随時、最新情報に更新していくので入会を検討中の方、参考にどうぞ。


1. そもそもSPGアメックスとは?

文章を表示する


SPG・マリオット・リッツカールトン
3大グループ系列ホテルの
ゴールド会員になれてしまう
最強クレジットカード



「SPG」というのは「スターウッド プリファードゲスト」の略。


2018年8月にSPGはマリオットリワードと完全統合。
世界各地29ブランド 6,700軒のホテルが傘下の
世界最大級のホテルグループ。


SPG → シェラトン、ウェスティン、セントレジスなど
マリオットリワード → マリオットグループ、リッツカールトンなど


その全てのホテルグループの提携クレジットカードであり、
ただ入会するだけで全ホテルのゴールド会員になれるクレジットカード


それこそが『SPGアメックス』なのです。

POINT

通常、年間25泊以上の宿泊をした場合のみ獲得できるエリート会員

『ゴールドエリート』にカード保有だけでなれてしまう。



2. 年会費はいくら?

年会費はいくら?


本人 31,000円(外税)
家族カード15,500円(外税)



一般的なクレジットカードに比べ、
その年会費が高いことはSPGアメックスの1番のデメリットとして
多くのサイトでも批評されています。


というか、年会費の掛かるクレジットカード自体
そもそも作ったことのない人もいると思います。


アメックスと聞くだけで、「審査も厳しそう...」
と、感じる方も多いのでは?


ハイクラスの部類に入る年会費のクレジットカードですが、
その実、年収は300万あれば発行できます。


その有り余るメリットを知る者からすれば、
31,000円という年会費をデメリットとは感じないでしょう。


なぜなら、
充分すぎるほどに、年会費の元が取れてしまう
カード特典が盛りだくさんだからです。


つまり、メリット・デメリットがあるというより
メリットのためにその高い年会費を払う


...で、メリットがあるんです。


それではいったいどれほどのメリットがあるのか。

POINT

年会費の出費は全く気にならない。

それほどのメリット で、メリット



3. メリットその1 : マイルとの相性

マイルとの相性


マイルへの還元率は1.25%と
高還元率のポイント制度



SPGアメックスは、クレジットカードなので
もちろん日々のショッピングなどの支払いに利用ができます。


ご存知の通り、クレジットカードにはそれぞれポイントがありますが、
このSPGアメックスで貯まるポイントは
日々の支払い利用代金100円につき3ポイント


系列ホテル利用については上記通常ポイントに
更に25%のボーナスポイントが獲得できます。


更に更に、現在は対象ホテルでのカード利用で
通常100円=3ポイント

100円=6ポイント
(2018年12月31日まで)
が貯まるキャンペーンも行っています。
(この類のキャンペーンは度々行われるので結構大きいです。)


このポイント、使い道は様々ですが、
旅好き・陸マイラーには嬉しいマイルへの高い還元率
メリットの一つとも言えるでしょう。


通常は、
3,000ポイント=1,000マイル
1%の還元率なのですが、


SPGアメックスで貯まるポイントはマイルへ移行する際に、
60,000ポイント単位で移行することで、


60,000ポイントごとにボーナスとして5,000マイルが加算されます。


つまり、
60,000ポイント=20,000マイル+5,000マイル(ボーナス)
となり、マイルへの還元率は1.25%を実現します。


ちなみに、


SPGアメックスホルダーはボーナス単位でしかマイル移行しません。


それほどに、この5,000ボーナスは大きいです。


更に、ポイントはマイルへ移行した時点から通常のマイルと同様、
有効期限が発生しますが、ポイントのまま保有していれば
実質無期限でポイントを保有できるという最強のメリットもあります。


マイルへの移行は1週間ほどで済むので、
よっぽど急務でない限り、
使用目処が立つまではポイントのまま保有しておきましょう。


ポイントの使用方法がホテルでの利用や数多くの航空会社へのマイル移行と幅広いだけに、無期限というのは非常にありがたいです。


マイルへの移行先はANA/JALを含む40社以上
そのほとんどの航空会社で先ほどの1.25%という高い還元率です。

ANAへの移行

ANAマイルに関しては、SPGアメックスも非常に高い還元率ですが、
正直それよりも高い還元率のクレジットカードも存在するのが事実です。
ANA VISA ワイドゴールドなら還元率1.6%ですしね。


かといって、決してSPGアメックスが低いわけではないので(むしろ高い)、充分にANAマイレージを貯めるにも使えます。


しかし、SPGアメックスの利点は
一つの航空会社に縛られないポイントの利用幅の広さです。


このカード1枚所有していれば、
いつでも好きなタイミングで、好きな航空会社のマイルへと移行が可能。


このカードだけでANAのマイルを貯めている人は
私を含め、現にたくさんいます。

JALへの移行

私なんかは現在、ANAマイルをSPGアメックスで貯めていますが、
実はJALマイルへの移行がとってもオススメでもあります。


JALカードをお持ちの方はもうお気づきかと思いますが、
JALカードのマイル還元率は1%ですよね。


そうです


SPGアメックスの方がJALカードよりマイルが貯まりやすいんです。


このようにオフィシャルカードよりも還元率がいいなんてケースもあるくらい、本当に幅広くポイントを運用できるカードは他にないです。

ブリティッシュエアウェイズへの移行

海外の航空会社へのマイル移行にも活用できます。
これも移行できる航空会社が多い、SPGアメックスだからできることです。


中でも、ブリティッシュエアウェイズ(BA)への移行は、実はJALと同じワンワールドに所属するため、BAへ移行してもJALに搭乗することが可能です。


そのため、JALの国内線に搭乗する場合は、


JALマイル:東京大阪は片道6,000マイル
ブリティッシュエアウェイズのマイル:東京大阪は片道4,500マイル


と、25%もお得なんです。




POINT

・マイルへの移行率は1.25%と高還元率

・40社以上にマイル以降が可能なポイントを有効期限なしで保有できる

・航空会社によってはオフィシャルカードより還元率がいい

・JALの国内線特典航空券はブリティッシュエアウェイズへの移行がお得


4. メリットその2 : その他のポイントの使い道

その他のポイントの使い道


SPGまたはマリオットリワードの
ホテル宿泊に利用する。



代表的なポイントの利用方法として、マイルへの移行の他に
系列ホテルへの宿泊特典としてポイント利用する方法があります。


SPG・マリオットリワード(リッツ・カールトン含む)傘下のホテルは、
そのホテルランクごとに1~8段階にカテゴリ化されています。


無料宿泊にかかるポイント数はそのカテゴリによって違います。


ポイントについては、下記の一覧表をご覧ください。
カテゴリースタンダードオフピーク
(2019年から)
ピーク
(2019年から)
17,5005,00010,000
212,50010,00015,000
317,50015,00020,000
425,00020,00030,000
535,00030,00040,000
650,00040,00060,000
760,00050,00070,000
8
(2019年から)
85,00070,000100,000
(カテゴリ8とオフピーク・ピークのシーズン設定は2019年から)


カテゴリ8の設定は2019年から始まります。
それまではカテゴリ8に振り分けられたホテルでも、
カテゴリ7のポイント数で宿泊可能です。


2019年までのこのお得すぎる期間を


『ゴールデン・スパン』と呼んでいます。


今なら、ニューヨークのリッツカールトンだろうと、
京都のラグジュアリーコレクションだろうと、
たったの60,000ポイントで泊まることが可能なのです。


私もリッツカールトン東京にポイントで泊まってきます。
www.blue-hip.com
また、


オフピーク、ピークのシーズン設定も2019年からですので、
それまでは時期を問わず、
レギュラーシーズンのポイント数で泊まることが可能です。


数字を聞いているとそこまで貯めるのに、だいぶ時間が掛かりそう
と、思う方もいるかもしれませんが、
SPGアメックスには、簡単に60,000ポイントを貯める方法があるんです。


その方法は後ほど。

POINT

・2019年1月までの『ゴールデン・スパン』の間ならば、一番ハイクラスのホテルにもたったの60,000ポイントで泊まれる

・この60,000ポイントは簡単に貯めることができる方法がある(紹介ボーナスの活用)



5. メリットその3 : 毎年の無料宿泊特典とは?

毎年の無料宿泊特典


誰もが楽しみ
これだけで年会費をペイできてしまう
最強特典



代表的なカード特典として、
SPGアメックスの2年目以降毎年の継続ボーナスとして
系列ホテルの『無料宿泊特典』(50,000pt分)があります


もちろんカード1枚で、2名1室分の特典です。
祝日や大規模イベント期間でも対象のスタンダードルームに空きがあれば、
利用することができます。
(追加ポイントでクラブフロアなどの客室にアップグレードも可能)


つまり、
その利用日によっては、年会費を大幅に超えた宿泊代金の設定日でも
利用ができてしまうという、本当にすごい特典なのです。


POINT

・無料宿泊特典は継続特典=2年目から毎年貰える特典

・無料宿泊特典(50,000pt=カテゴリ6まで)で泊まれるホテル・部屋には決まりがあるが当日の空き次第でポイントによるアップグレードなどは可能



6. メリットその4 : ゴールドエリートの特典とは

入会だけでゴールドエリート会員になれることは先に触れましたね。

では、そのゴールドエリートの特典とはどのようなものがあるのかを見ていきましょう。

レストラン割引


参加ホテル内直営レストラン&バーでの
ご利用15%オフ



レストラン利用での限定特典を獲得


ホテルでの宿泊だけではなく、
お祝いや記念のイベント、大切な人やご家族との食事会などで、
会員限定のお食事やドリンクの割引が利用できます。


さらに、アジア地域のプログラム参加レストラン&バーでの
支払い1ドルごとに最大10ポイントを獲得できてしまうのです。


もちろん、こちらもSPGだけでなく、
マリオット、リッツカールトンともに利用できます。



これについてはSPGの公式サイトにはマリオットリワード系列のレストランは対象外とあるのですが、あくまでそれはSPGアメックスとしての特典であるみたいです。


この全ホテル対象のレストラン割引15%の特典はゴールドエリートの特典内容です。
まあつまり、カード入会だけで獲得できる特典内容ということです。

対象レストランはこちらから検索できます。
参加レストラン&バーはこちら




客室アップグレード


当日の空き次第で
客室のアップグレードあり



SPGアメックスを発行するまでは、
どこかのホテルの会員になったことがないという方も多いかもしれません。


そもそもホテル会員になると、一休や公式サイトに出ている料金よりも安い会員価格のプランがあることをご存知ですか?


万が一、他の予約サイトなどで会員価格より安い金額があった場合の
ベストレート保証もあります。


予約後24時間以内に、同一のホテル、客室タイプ、日程でより安い料金が見つかった場合は、申請をすると、安い方のプラン代金を適用後、ご希望に応じてその客室料金からさらに25%の割引または5,000ポイントのマリオット ロイヤルティプログラムポイントのいずれかを提供ししてもらえるというものです。
万が一見つけた場合のベストレート申請フォームはこちら。


と、ここまでは会員になるだけで、通常より料金は安くなる。と言う話。


SPGアメックスホルダーは更にその上、
客室の無料アップグレードがあります。


ゴールドエリートでのアップグレード体験記もありますのでご覧ください。
www.blue-hip.com


スタンダードレベルからクラブフロアへのアップグレードはありませんが、
その手前までなら大幅アップグレードも十分にありえます。



逆にクラブレベルの予約からクラブスイートへのアップグレードもありえます。
次回の予約はそちらを狙っています。
www.blue-hip.com
シティービューからベイビューなどのアップグレードはよっぽど満室状態でなければしてくれます。
それだけでも数千円変わってきますし、私の利用した琵琶湖マリオットなんかでは客室温泉付きの部屋へのアップグレードまでしてくれました。


その差額は1万円以上。
ゴールドならではの嬉しい特典です。


その他にも
ウェルカムポイントやゴールド会員特典ポイント、
宿泊プランに会員限定で2000ボーナスポイントがついてくるプランなど
通常よりも圧倒的にたくさんのポイントが獲得でき

宿泊代の20%以上を獲得ポイントでカバーできてしまう
なんてこともあるので
見た目の宿泊代より得していることは明らかです。
www.blue-hip.com



ゴールド会員へのサービス対応


上級会員へのサービス内容の違いは
いいホテルに泊まってこそ味わえる



ホテルの上級会員になるには、通常数十泊しなければ、
その会員資格を得ることは基本的にできません。


上級会員に対するスタッフのサービスの質は明らかに
それまでの体験を塗り替えるでしょう。


ホテルというものがどんどん好きになります。


更にそれは、泊まるホテルのクラスが高ければ高いほど
もちろんスタッフの質も違います。


リッツカールトンなんかでは予約時から、
スタッフさんからレイトチェックアウト・アーリーチェックインの提案、
当日のアップグレードやサービスなど、
本当に今までのホテル体験を変えてくれます。


SPGアメックスを持つということは、
そういうことなのです。

POINT

・対象レストランで15%割引

・客室の無料アップグレード

・14時までのレイトチェックアウト

・客室内高速インターネット無料アクセス

・ウェルカムポイントが250~500ポイント付与

・ホテル滞在時のご利用金額US$1につき、12.5ポイント積算(通常会員より25%増量)

・ゴールドエリートへのスタッフからの好待遇



7. メリットその5 : SPG "アメックス"としてのカード特典

アメックスカード特典


アメックスゴールドと
ほぼ同等のカード特典



SPGアメックスは"SPG"についての特典に目が行きがちですが、
ハイクラスクレジットカードであるアメックスの特典ももちろんついてきます。


・空港カードラウンジの利用
(同伴者1名まで無料)

・旅行傷害保険

・航空機遅延補償

・ショッピングプロテクション
(破損・盗難を90日間500万円まで補償)

・手荷物宅配無料サービス
(海外から帰国時に成田・中部・関空からスーツケース1つを無料配送)

エアポート・ミール
(国内線 : 羽田空港、伊丹空港)



保証内容、問い合わせ時の電話番号についてはこちらをご覧ください。
www.blue-hip.com
やはりよく利用するという点では、
空港ラウンジのアクセスは非常に大きいです。


国内線なんかはそんなに余裕を持って空港に行くこともありませんが、
「飛行機搭乗30分前にラウンジでコーヒー1杯飲んでから検査場に向かう」
なんてこともよくするようになります。


空港ラウンジ一覧


余裕を持って空港に迎えそうな時は
エアポートミールも有効活用できます。


エアポートミールの利用方法


国際線はどうしても空港での滞在時間が長いですから、
ラウンジの利用はもう一度体験してしまうと
欠かせないものになります。


更に、スーツケースを一つ宅配できるだけで
帰国時の身軽さときたらもう....


手荷物無料宅配サービス



POINT

・アメックス・ゴールドとほぼ同等の特典内容

・空港カードラウンジの利用はハイクラスクレジットの醍醐味

・海外旅行時のスーツケース宅配サービスなど嬉しい特典がたくさんある



8. 最大のメリット : 紹介プログラムでポイントが無限に貯まる

紹介ボーナス39,000ポイントを獲得する


今なら紹介での入会で
39,000ポイント+α獲得できる



さて、ここまでは
SPGアメックスの非常に充実した特典内容について
触れてきました。


そして最後にして最大の
SPGアメックスのメリット


それこそが紹介プログラムです


なぜ最大のメリットかというと、
まず、大前提として入会を検討中の方に忠告ですが


SPGアメックスを紹介プログラムなしで入会するという選択肢はありません。


紹介プログラムを利用しなくては、
その時点でこのカード最大のメリットである
紹介ボーナスを獲得できません。



「紹介ボーナスなんて入る時だけじゃないか」
とお考えの方


違います。


もちろん入会時のポイントも
今なら39,000ポイントと絶大ですが、


入会後にも紹介ボーナスを得るチャンスはあるのです。


現に私はそのメリットの活用で
月に20万マイルをためています。


「年に」じゃありませんよ?


「月に」20万マイルです。


www.blue-hip.com
これから入会を考えているあなたは今
紹介される側かもしれませんが、


SPGアメックスは、
紹介する側にも紹介ボーナスは付与されます。


一体どれくらい?


入会者には39,000ポイント。


紹介者には30,000ポイント。



これが今の、SPGの紹介プログラムキャンペーンです。


つまりあなたが、紹介プログラムを利用して入会すればまず
39,000ポイント獲得


カードが手元に届いた瞬間からあなたは紹介者の立場になります。


誰か一人にでも紹介すれば、
既に保有ポイントは69,000ポイント


『ゴールデン・スパン』の今なら
もう世界中どこのリッツカールトンにも無料で泊まれてしまいます。


紹介なんてそう簡単じゃないとお思いかもしれませんが、
まずは行動だと思います。
www.blue-hip.com
ひとまずは、あなたもSPGアメックスにホルダーになって紹介者の立場になりましょう。


もちろん、
周りに紹介者がいればその方に紹介してもらってもいいですし、
紹介は誰でも獲得できるポイントは同じです。


電話での紹介は手間がかかるので、紹介リンクを利用するのが一番楽です。


もし周りにいなければ
ぜひこちらの紹介リンクからご入会ください。

紹介プログラムで入会し、39,000ポイントを獲得する


amex.jp
今月の紹介人数 2人目


カードや紹介ボーナスの受け取りの流れはこちら。
www.blue-hip.com



POINT

・紹介プログラムこそ最大のメリット

・紹介での入会で今なら39,000ポイント獲得

・紹介者として今度はSPGアメックスを紹介するたびに30,000ポイント獲得


www.blue-hip.com