BLUE HIP 尻の青いのブログ

尻の青い私ですが、青いなりにいろんなネタ書きます。旅行は断然ホテルから決める派です。

《SPGアメックス》 - 紹介人数の年間上限の20名に達しました。公式アンバサダーの記念品や今後のポイント付与のタイミングは?

SPGアメックス紹介人数の年間上限
どうも、青尻です。


SPGアメックスの紹介人数の年間上限やアンバサダー・プログラムなど、新しいシステムが出てきていますが、ご入会を検討されている方は、よくSPGアメックスについてのメリットデメリットを気にされているかと思いますので、「年間上限はデメリットにならないの?」みたいな不安解消の助けになればと、今回はその最前線をご紹介したいと思います!

紹介人数の年間上限

SPGアメックスはその紹介ボーナスが大きいことでも知られていますが、2018年10月25日から新しく年間上限が20名に設定されました。


普通に過ごしていれば、年会費3万円超えのクレジットカードを年間20名も紹介することはないと思うのですが、「入会後はめちゃくちゃ紹介してポイント貯めまくってやるぜ!!!」みたいに意気込んでいる方にはショッキングな出来事かもしれませんね。


紹介せずとも無料宿泊特典(50,000pt相当)がもらえる最強クレカなので、紹介しなくても年会費を超えるメリットは充分にあるのですが、自分も紹介してボーナスポイントが欲しい方や、周りに紹介できそうな方がいそうな方は是非紹介してポイントGETしてください。


それで年に2名でも紹介できれば充分すごいことなんですがね。


2名の紹介は25,000マイルに相当しますので、レギュラーシーズンで東京~大阪2往復してもまだ余るくらいです。


ポイントとして、無料宿泊に利用するならリッツカールトンや、嵐山の翠嵐 ラグジュアリーコレクションホテルなんかにも無料で泊まれちゃいます。


スクショにもありますが、現金なら85,000円相当です。


年会費なんて全く気になりませんね。笑


とまあ少し話が膨らんでしまいましたが、それだけSPGアメックスにおける紹介ボーナスは大きいです。


その紹介人数の上限が20名に設定されたというのが、まず第1の変更点ですね。

アンバサダー・プログラム

そしてもう1つが、年間上限に合わせて新しくできたアンバサダー・プログラム
www.blue-hip.com
これは何かというと、日頃から紹介貢献をしている人(もちろん年間20名以上)向けに作られたシステムで、対象者にはアメックスから直接招待のDMが届きます。


私も年間上限のお知らせと同時に招待頂きました。


アンバサダーになれる条件は、公表されていませんが、今回の10月25日時点で大幅に20名を上回っていた人には同じく招待が届いていたのではないかと思います。


アンバサダーになると、どう違うのか。大きく次の2点が違います。

・新しく設定された紹介人数の年間上限を完全に無視できる。
・紹介人数に応じた記念品の贈与がある

※記念品の詳細に関しては未だ公表なし。

まあ簡単に言えば、今までと変わらずに何名紹介してもボーナスポイントがもらえますよっていうことですね。

上限以降のポイント加算タイミング

さて、本題になりますが、アンバサダーは上限なく紹介ボーナスがもらえると書きましたが、1点今までと大きな違いがあります。


それがアンバサダー・プログラムのご利用案内のこの一文。


「ボーナスポイントは、ご紹介された方のご入会後2ヶ月以降に加算されます。」
※この場合のボーナスポイントは、アンバサダー(紹介する側)にとっての、その年の21人目以降のボーナスを指してます。


ちなみに入会する方へのボーナスポイントの反映は、20名以前であろうが21名以降であろうが変わりません。
www.blue-hip.com
つまり、20名を超えた時点で、次回ボーナス加算までタイムラグが2ヶ月生まれるということになります。


実際、私の場合、ちょうど1ヶ月が経過した11月25日頃、紹介人数が20名に達し、その後2名分くらいはそのままタイムリーに紹介ボーナスが反映されていましたが、そこからパタリと止まってしまいました。


ここから2ヶ月は紹介していてもポイントの反映は確認できない状況を覚悟しておりました。




が!




12月パタリと無くなっていたボーナスポイントが、1月に入って少しずつ反映されてきたのです!!


しかもSPG側へ移行されてしまう締日である12日より前なので、なんやかんやボーナスが全くないという月にはなりませんでした!
※ポイントの締日は毎月12, 13日


この1月4日、6日に反映されているボーナスはおそらく21人目以降11月末頃にご入会された方のボーナスかと思われます。


つまり、入会後2ヶ月以降の加算と案内ではありましたが、実質1ヶ月半弱といったところでしょうか。


これは人それぞれのタイミングもあるかと思いますが、私は上限に達したタイミングもあってボーナスがない月が生まれなかったのは正直嬉しいですね。


これ以降は、紹介時期からボーナス加算までのタイムラグはあれど、20名から21名のタイムラグを乗り越えたので、今までとほぼ同様のペースで加算されるかと思います。


まとめます。

まとめ

それでは、今回新たに設定された紹介者の年間上限はSPGアメックスノ入会検討におけるメリット・デメリットになるのか。


あなたがもし20名なんて紹介できないだろうという方なら、今回のシステムははっきり言って全く関係ない問題です。


逆に20名と言わず、それ以上に紹介するであろう人にも解決案として、アンバサダー・プログラムが新たに導入されているので、問題ありません。


20人目と21人目の紹介ボーナスの間に1ヶ月半ほどブランクが生まれてしまうことが少し気になるかなぐらいですがあとは気になりません。


むしろ、記念品ももらえるようなので、メリットの方が大きくなったのではないでしょうか。記念品次第ですが!笑


記念品がきたら、またご紹介しますので楽しみにしててください。笑


唯一デメリットを被ってしまうのは、20名紹介するかしないかみたいな微妙な方。


そんな方にアンバサダー・プログラムの招待がくるかわからないので、アンバサダーになれずに21名以上紹介していたらそれは損ですね。


アンバサダーの条件がわからないのでなんとも言えませんが、デメリットはそのくらいでしょうか。


でもそんなの関係ない


先にも書きましたが、年に2名でも紹介できればじゅーーーぶんです。笑


もっと言えば、入会後、誰も紹介できなくても、じゅーーーーーーーーぶん。笑


このカードはそれだけ多くの楽しみがあります。


紹介ボーナスはもちろんできればそれに越したことはないのですが、プラスαくらいに思って、カードを有効活用することを考えて是非楽しいホテル・旅行ライフを楽しんでほしいですね!


今後も皆様にもっともっとSPGアメックスの良さをお伝えできればと思いますので、是非ともお付き合いください。

『ご紹介プログラム』はこちら

是非、SPGアメックスの入会をご検討中の方は下記紹介リンクをそのまま利用いただくか、お問い合わせフォームまたはLINE@よりメッセージください。


アンバサダーとして、もっともっとたくさんの方にSPGアメックスを持って私同様、人生を変えて欲しいです!!


SPG Amexのカードを作る際はその前にSPGグループの無料会員になっておく必要があるのでそちらから先に済ませましょう!

紹介リンクを開く


↓紹介プログラムを利用して39,000ptを獲得する↓
amex.jp
直近3ヶ月の紹介人数 55名


合わせてマリオットのメンバー登録もしておけば、SPG AMEXカード会員になるとステータスマッチされてゴールドエリート会員になれます。
(こちらはSPGアメックス入会後で大丈夫です)


入会希望やその他ご質問もお問い合わせフォームまたはLINE@より対応いたしますのでお気軽にどうぞ!
友だち追加


どちらでも入会方法に違いはありませんので、どちらからでもお好きな方をどうぞ!


他にもSPGアメックスについて記事を増やしていくので是非とも読者登録もしてもらえたら嬉しいです。